現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
▽塩沢村の宿泊施設を条件から
空室検索できます!
宿泊日
宿泊数
人数
軽井沢ネイチャークラブのサイトです。
  • オススメ
商品コード:
M18

軽井沢ネイチャークラブ 2017年会費

通常価格(税込):
10,000
販売価格(税込):
10,000
関連カテゴリ:
ネイチャークラブ年会費
各活動の入会申し込みはこちらです。

今年から会員規約にはございませんが会員は下記の行事にご賛同いただくこととなりますのでご承知ください。

■毎月定例のお掃除を最初の日曜日に行いますので必ず1回以上のご参加をお願いいたします。
※5月8日、6月4日、7月2日、8月6日、9月3日、10月1日、11月5日、12月3日
■毎年7月に行われる蛍めぐり祭で事前準備や交通整備や屋台などのお手伝いを最低1回以上お願いいたします。

1.畑班
2.田んぼ班
3.木こり班
4.古民家再生

私たちは、田んぼや畑、森や林のある里山を楽しみながら作り上げることを目的としたクラブです。意外かもしれませんが、軽井沢の「塩沢村」では郷愁を誘うような素敵な里山風景も見る事ができます。
子供たちの世代にかつてののどかな里山風景を少しでも残したいという思いから、休耕田や不耕作地の再生・保存、廃道を復活させる活動、そして古民家を再生するプロジェクトなどが有志により行われています。
活動の一例を挙げると、例えば使われなくなったテニスコートを畑に戻して、地域の方々や遠方の方々の家庭菜園として活用したり、田んぼの周辺に舞うホタルを他の地域のみなさんにも見て頂くために「塩沢村蛍めぐり」を塩沢ホタルの会と協力しあって開催したり、かつて農道だった使われなくなった道を整備保存し、地域の人々の散歩道として利用してもらう活動などをしています。
蛍めぐりの会場となる周辺の田んぼを、いつまでも蛍の舞う里山風景として子供たちの世代に残していく目的で、水田の中を歩く遊歩道計画や田んぼやホタルの生息する水路を保存することから私たちの活動は始まりました。結果、蛍めぐり会場隣で無農薬栽培の稲を育てた「軽井沢 蛍めぐり米」も生まれました。
地元の方や他の地域の方々にも協力していただいて、みんなで楽しみながら「蛍めぐり米」を育てるという体験を通して、蛍の舞う里山風景を残していく、という私たちの「里山キャンパス」の活動を多くの方々に広く知っていただけるように田植えイベントや稲刈りイベントなども行っています。皆で一緒においしいお米を作りましょう。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。